Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕事人

昨日、テレビで見たんですが・・・


職人さんのお話です



何の職人さんかというと、




医療用のはさみ(クーパーや眼科用など)を色々作っている方のお話




クーパー(先細)の先端が難しいそうで・・・



病院や大学病院の系列で違い、種類も50種類以上もあるそうです




自分のお父さんが病気になった時、自分の作ったはさみを持っていって手術をして欲しいと言ったそうです。




そうか物作りの人はそういうことも出来るんですね~。




はさみは私達とは切っても切れない関係・・・
(ないと非常に困るぅ~仕事にならないくらい




この世に生まれて初めて、身体に接するモノなんだそうです。




へその緒を切る時のはさみ・・・






今まで作った失敗作もきちんと捨てないでとってあり・・・



 「失敗作は一生の宝物」 



溶かして再度作るわけではなく、ご自身の戒めとしてとってあるそうです。





 その言葉が印象的でした。 




仕事に対する情熱



何か日々の生活で忘れていた何かを思い起こさせてくれた気がしました。




私達の仕事は失敗しても・・・形に残してとっておけません。



それに極力失敗しないように・・・





技術の未熟なら練習してマスターする!



知識不足なら勉強をする!!



ヒューマンエラーを起こさないようにとにかく確認を十分にする!!!






失敗したら嫌だなぁと思うから、ミスしないように細心の注意を払います。





形には残せないけど、心に残してきました。





失敗をただ単に嫌だなぁと思って、1事例として記憶に残してきましたが・・・





振り返ると私のナースとしての成長ぶりがわかるのかなぁと・・・





生命に関わるミスはこれからもしないように気をつけていきますが、今までのミスは自分の成長の証として肯定的にとらえていきたいなぁと思いました





必殺(!?)仕事人ナース目指して頑張ります~




職人さんてすごいなぁ




ー時代はどんどんめまぐるしく変わりますが、人の本質的な仕事の情熱や仕事に対しての考え方はこれからも変わらないー


はず。




だから伝統あるものは受け継がれ、残され・・・



新しいものにも決して劣らない。




ーオンリー・ワン目指してー




 看護人気ブログランキング

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

すごいですね。

う~ん、見たかったですね、その番組。
生まれて初めて触れる道具・・・確かに。
ナースも生まれるシーンから永眠のシーンまで触れる仕事ですね。
ななこさんみたいに「心を残す」人だけが、立ち会う意味を感じるのでしょうが。

やっぱり仕事は心ですよね。
それが無くなった途端に、「作業」になり「辛い事」になるんだろうなあって思います。

週末、仕事してる間に、随分ランキングが上がっちゃいました。
昨日、お礼言うの忘れてました。(あっちゃー!)
ありがとうございました。

【2006/06/13 00:31】URL | なが #-[ 編集]

コメントありがとうございます♪

i-22ながさん、おはようございます(^^♪
そうですね・・・ナースの仕事も生まれるシーンから永眠のシーンまで触れる仕事なんですね・・・
そう仕事はやっぱり心ですね。
「作業」「辛い事」になる・・・そうかもしれないですね。そうならないように日々自分との闘いですi-192
そうですよ!ランキング2位!!すごいですね~i-1やっと本当のながさんの評価じゃないけど・・・これが本当なんですよ。これからもヨロシクです!

【2006/06/13 09:42】URL | ななこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawari112.blog32.fc2.com/tb.php/146-de26fecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。