Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんなのあり!? 2

今日ある患者さんが亡くなったんですが・・・

昨日の午前中から麻薬を側管から生食100ml+塩酸モルヒネ30mgを4ml/Hで使い始めて、翌日の午後には死亡確認って・・・・


こんなのありですか?


使うまでは普通に意識もしっかりしていて、痛みはないけど呼吸苦が続いており、病状的に苦痛緩和のために使用したんですが・・・


最近モルヒネを使う人も多く、効きすぎてレベルダウン急激にして減量することになるなど・・・
身体に慣れさせてから増量していけばいいので、4ml/Hからではなく2ml/Hから始めたらどうですかと言ったのですが、


ドクター:「中途半端に使うと本人辛いだけだから、4ml/Hで始めて下さい。苦痛をとってあげましょう。」


その結果

夕方にはレベルダウン、翌朝には血圧低下もあり、呼吸抑制あり、家族と十分にお別れすることもなく、午後には・・・・


確かに苦痛を取るのはわかるのですが


その患者さんには麻薬が多すぎて死期を早めたとしか私には思えません。


家族もこんなに早いなんて・・・と驚いていました。


腑に落ちない・・・


もっと他にやり方はあったのでは?


と思えてなりません

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

はじめまして  私もナースです。  ななこさんの思うこと 私もそ~だそ~だって良く思います。 Drの考え方に振り回されること多いですよね  患者第一 患者ありき の姿勢でお互い頑張りましょうね^^

【2007/08/27 00:42】URL | ゆみ #-[ 編集]

はじめまして。私もNsです。
私たちNsは・・・ミニドクターにならないように
気をつけなければいけないと思います。
Drは、あくまでDrだと思います。

患者さん第一であることは大切ですが。

【2007/08/27 23:48】URL | みかん #-[ 編集]

勝手に失礼します

確かに、モルヒネで呼吸抑制などくる事はありますが、死期を早める事はないと、認定看護師から教わりました。状況設定が分からないので、謝っていたなら失礼しました。

ただ、これを読んでモルヒネ=死期を早める になって欲しくなかったのです。みかんさんも、書いておられますが、ミニドクターではいけません。

【2007/08/29 16:12】URL | kana #-[ 編集]

>ゆみさん
ごめんなさい、お返事遅くなりましたi-201
ありがとうございます、共感していただいて嬉しいですi-189
”患者さん第一 患者さんありき”を忘れてはいけないと本当にそう思います~。常に自分の課題でもありますi-183

>みかんさん
コメントありがとうございます!
確かにミニドクターにならないように・・・ごもっともなご意見だと思います。
でも、ナースとしての経験や患者さんをよく診ているのはナースだと思うし、チーム医療だと思うので明らかにおかしいとか疑問があればドクターに聞いたり・・・疑問を持つ姿勢は大事だと思います。
ドクターが指示することは全て正しいのでしょうか?
ドクターの指示した抗がん剤の量が通常の投与量5倍だったりして・・・亡くなられた患者さんがいましたが、あれもおかしいとは気付くことができれば・・・ドクターはあくまでドクターという落とし穴があったのでは?人間のすることですし・・・
難しいですね・・・
上手に表現できなくてすみません<(_ _)>
ブログの内容が誤解を受ける書き方だったと反省します。

>kanaさん
コメントありがとうございます!
ブログの書き方が未熟なために誤解を与えてしまいすみません。
おっしゃることはわかっています。
肺がんで元々呼吸状態が悪かった方で・・・初回投与開始量がいきなりモルヒネ30mgからでしたので・・・いかがなものかと。
それまで普通に会話できており、家族には電話連絡で麻薬を使う了承を得て、午前中に開始しており、その翌日午後には亡くなりました。家族とは十分なお別れができておらず、本人未告知で、楽にする為に使いますと言われ点滴をはじめ、家族が来た時にはすでに傾眠状態で話もできないまま・・・
この患者さんには投与量が適切だったのかと疑問です。
少ない量から始めるべきではないでしょうか?
お別れもいえないどころか家族と言葉を交わすこともなく亡くなられ、家族もとても驚いていました。
ミニドクター・・・薬の使い方もわかってないドクターがすることでも黙って見過ごすしか出来ないのでしょうか?
ドクターはあくまでもドクターなんですが・・・
ご意見ありがとうございました<(_ _)>



【2007/08/31 12:53】URL | ななこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawari112.blog32.fc2.com/tb.php/187-31b9201c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。