Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うしおととら

最近まではまってました。

以前、読んだことがあったんですが、無性に読みたくなって買いました。

少年マンガはあまり好きじゃないのですが、「うしおととら」は特別です!?

ストーリーが1話完結(!?)で、読みやすくて、内容もおもしろいです。

キーワードは「獣の槍」「白面の者」です!
(??ですよね・・・)

主人公の潮という男の子が自宅(お寺)の蔵にある獣の槍に張り付けられた妖怪を助けた(槍を抜いて自由にした)ことから始まります。

最初は食べる・やっけるという関係から、様々な悪い妖怪をお互いに協力(?)して退治しながら、最後は白面の者という因縁ある大妖怪を倒していきます。

決して平坦ではないし、得るもの、失うことなど困難も多いですが・・・でも最後まであきらめず希望を持って戦います。

コミックだと35巻くらいで、ワイド版は18巻です!

少年に助けられたとら(妖怪)は槍が弱点で、少年を食べられずにいるのですが、そのやりとりもコミカルで和みます。

色んなドラマがあります!読みごたえがあります!

清々しい気持ちにもなれます。

今の漫画は性描写とかが多く、あんまり中身がない気がして、読む気にはなれません。

(夢がない!!リアル過ぎて


以上、おススメでした

作者は藤田和日朗さんです。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

全巻読んだことありますよ~!
昔はそんなでも無かったんですけど、最近読み返したときはなんだか感動(?)しました。
キャラクターにそれぞれ物語があって良いですよね!

【2006/02/11 16:57】URL | fluke #-[ 編集]

感動ぉ~です!
flukeさん読んだことあるんですか!?
嬉しすぎるぅ~i-237
趣味が合う!?
彼とは合いませんけど・・・i-229

【2006/02/11 20:09】URL | ななこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawari112.blog32.fc2.com/tb.php/60-9e5fa196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。