Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長いトンネル!?

腎機能の低下により血液中に毒素が溜まったり、尿量の低下により浮腫・ご飯が食べられなくなり吐き気・嘔吐するなど透析に至るまでは辛い症状が続く人も・・・

透析をやり始めると、調子の悪かった人も大体数回の透析で体調が良くなりますが、透析をしてても体調が良くならずに今に至ってる方がいます。

その方はちょっと神経質で、不安が強く・・・吐き気が続くために食事も食べられません。

今日も
「どうして私だけこんなに辛いのかしら・・・ちっとも良くならない」と。


う~ん

何でだろう!?

このまま食事が食べられずにいると、ますます体力が落ちて・・・お家にも帰られれなくなってしまう・・・


きっかけがつかめれば・・・今の悩みの種です・・・。

「心臓と肝臓が悪いとは言われたけど、腎臓は悪いとは言われたことがなかったし、透析なんて・・・」とも。


病状の受け入れは年齢を重ねるごとに難しくなります。

透析ともなると無期限で、生活パターンが変わるし・・・

変わるなど環境の変化がとにかく辛いようで、悲観的思考回路のの悪循環に陥ってます(>_<)

患者さんのキャラクターにもよりますが・・・


当事者にしか辛さはわかりません。

でも共感してるだけでは先には進めないし・・・

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

難しいですね~・・・
確かに共感だけでは前には進めないし

前向きになれる「魔法の言葉」があればいいのに。

【2006/02/13 22:19】URL | fluke #-[ 編集]

私の「魔法の言葉」は
きょう透析すれば、あした一日は普通のひと。
きょうの透析はつらいけど終われば明日は健康な人と同じ。デパートへでもコンサートでも温泉でも平気。
とりあえず3年か5年か生きてみる。そのうち気がついたら20年、なんてことに。わたしはこれで、9580日(26年と3ヶ月)。

【2006/02/14 14:40】URL | るいかく #-[ 編集]

flukeさんー本当にそうですね。前向きになれる「魔法の言葉」があるといいですね。
とにかく外野が騒いでも・・・最後は自分の気持ちに折り合いつけないと・・・乗り越えられないだろうし・・・暖かく見守り、自分に出来ることは何か考えてみたいと思います。

るいかくさんーコメントありがとうございます!!
透析歴26年と3カ月ですか・・・。そこまで来るのに色んなことを乗り越えて来たのでしょうね。
1日おきに3日/週で、しかも無期限。ライフワークですね。
私は透析1年目ナースで、患者さんに教えてもらう毎日です。
一日一日の積み重ねが1年、10年、20年になるのだからすごいことです。
その中でも楽しみを持って日々過ごすことは大事ですね。
「魔法の言葉」ありがとうございます。
そういう思いで透析されているんですね・・・そのことを肝に銘じて、快適・安全に透析が出来るよう私も頑張っていきたいと思います。

【2006/02/14 20:27】URL | ななこ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://himawari112.blog32.fc2.com/tb.php/63-e39a5eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。